教育と、旅と、地域活性と、日々のあれこれについて。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 |
[20101125]
この世界の中で最も好きな音楽のうちのひとつ

それが、『南無』が奏でる世界

TIFF_035.jpg


彼らを初めて知ったのは2年と8か月前。
パリカリというカフェで、偶然出会った。

そのカフェでは、ちょっとしたパーティが行われていて、
自分は何も知らず、彼女(=今の相方さん)に連れられ参加した。
何やら凄そうな人たちで埋め尽くされた異空間の中、
居場所が無く困っていたのを覚えている。

そんなときに、彼らが静かに音を紡ぎ始めた。

TIFF_036.jpg

初めて聴く曲、慣れないリズム。
心が捉えられていくのを、感じた。

英語を使わない彼らの唄は、とても分かりやすくて
そして温かい。

歌声は雄大で、でもやさしく
ちいさな女の子が叩くドラムには魂がこもっていた。


TIFF_037.jpg

マイナーな彼らだが、Youtubeでも音楽を聴くことができる。
でも、南無の音楽はインターネットやCDでは伝わらないと思う。

耳だけではなく、目で、肌で、振動を感じる全身で
そして心で聞く彼らの音楽は、生のエネルギーに満ち溢れている。


小さな会場が、ひとつになった。

TIFF_034.jpg


全国を周る彼らに巡り会うことは、
ひとつの場所で暮らす自分にはちょっと難しいけれど
また会えることを考えるだけで、生きるエネルギーがわいてくる。

南無とは、そんな音楽をつくりだす2人なのだ。



<番外編>

一緒に出演していた宮良忍さんの三線も、めっちゃ良かったです。

TIFF_032.jpg

TIFF_033.jpg
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://globaltour.blog47.fc2.com/tb.php/154-f96a3ba8
copyright © 2005 don all rights reserved.

Template By innerlife02

INFORMATION

don

Author:don
関西出身、東京に来て6年。
ステムエンジニアを経て2010年夏、ソーシャルビジネスの広がりのお手伝い・企画提案と、キャリア教育のサポートを実施するコンサル会社に転職。追いかけているテーマは地域活性×教育のモデル。活動はNPOアフタースクール、教育カフェ、savongschool(in Cambodia)など。シュミは世界の旧市街歩きと写真を撮ること。

このブログでは、教育・地域活性についてと、夢である世界一周について色々書いていきます。

http://donpj.com

Recent

全タイトルを表示

Category

Archives

ブクログ

twitter

    follow me on Twitter

    Recent Comments

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。