教育と、旅と、地域活性と、日々のあれこれについて。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 |
[20060221]
20060221011604.jpg


フェルメールが描いた“光”とは、どんな色だろうか?
絵画・写真・映画・現代美術
すべてのアートの魅力を網羅する傑作ドキュメンタリー、遂に日本上陸

http://www.cetera.co.jp/library/holland.html

オランダの画家、フェルメールやレンブラントらの遺した傑作。
それらには確かに「光」が描かれている。

この作品では現代のオランダ画家たちへのインタビュー、
定点観測、実験など様々な方向から
「オランダの光」の正体を突き止めようとしている。

絵画に詳しくない僕でも十分に楽しめる内容でした。
オランダは「風の国」という印象なのですが、「光の国」
というのも凄くそそられますね。

映画では直接感じることのできなかった「オランダの光」を
是非実際訪れて確かめたいものです。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://globaltour.blog47.fc2.com/tb.php/19-3bb41a80
copyright © 2005 don all rights reserved.

Template By innerlife02

INFORMATION

don

Author:don
関西出身、東京に来て6年。
ステムエンジニアを経て2010年夏、ソーシャルビジネスの広がりのお手伝い・企画提案と、キャリア教育のサポートを実施するコンサル会社に転職。追いかけているテーマは地域活性×教育のモデル。活動はNPOアフタースクール、教育カフェ、savongschool(in Cambodia)など。シュミは世界の旧市街歩きと写真を撮ること。

このブログでは、教育・地域活性についてと、夢である世界一周について色々書いていきます。

http://donpj.com

Recent

全タイトルを表示

Category

Archives

ブクログ

twitter

    follow me on Twitter

    Recent Comments

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。