教育と、旅と、地域活性と、日々のあれこれについて。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 |
[20070301]
20070301012721.jpg


緒方貞子さんの経歴はすさまじい。

大学を卒業後、アメリカの大学院で政治学をマスターしたあとは
ユニセフ、国連人権委員会、大学教授などを次々とこなし、
1990~2000年の10年間、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)
のトップを勤めた。
現在はJICAの理事長を務める。

緒方さんが国連難民高等弁務官時代に救った難民の数は数百万人に上る
と言われている。
カンボジア、ミャンマー、サラエボ、ボスニア、ソマリア、ルワンダ、
ユーゴ、ティモール、中南米、アフガニスタン。。。

10年間の世界中を飛び回り難民たちのために働き続けた緒方さん。
その激務を引き受けたのは63歳のとき。
そのエネルギーは、「かわいそう」という思いではなく、
「人類としての尊厳を提供するために」という使命から発せられた。

感情的にならず、クールに。
アフリカや中東の悲惨な現実を眼を背けたくなる気持ちを抑え、
冷静にかつ着実に支援を行い、人々を救ってきた。


緒方さんが大切にしているのは「現場感」だという。
自分の目で見て肌で感じて、難民と呼ばれる人々がどのような状況下に
あるのかを直に自分の体に染み込ませる。


凄い人がいるもんだ。
人はここまでも強く、そして優しく生きることができるものなのか。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://globaltour.blog47.fc2.com/tb.php/78-d283f54b
copyright © 2005 don all rights reserved.

Template By innerlife02

INFORMATION

don

Author:don
関西出身、東京に来て6年。
ステムエンジニアを経て2010年夏、ソーシャルビジネスの広がりのお手伝い・企画提案と、キャリア教育のサポートを実施するコンサル会社に転職。追いかけているテーマは地域活性×教育のモデル。活動はNPOアフタースクール、教育カフェ、savongschool(in Cambodia)など。シュミは世界の旧市街歩きと写真を撮ること。

このブログでは、教育・地域活性についてと、夢である世界一周について色々書いていきます。

http://donpj.com

Recent

全タイトルを表示

Category

Archives

ブクログ

twitter

    follow me on Twitter

    Recent Comments

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。