教育と、旅と、地域活性と、日々のあれこれについて。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 |
[20070318]
05nagase-s.jpg



植村直己冒険賞を受賞したリヤカーマンこと永瀬忠志さん。

リヤカーを引いて世界中を歩くこと延べ43,107キロ。
地球一周に相当するらしい。

永瀬さんが、リヤカー旅をはじめたきっかけは、大学時代19歳の時。
徒歩で日本縦断を思い立ち、 北海道で中古リヤカーを手に入れたことがきっかけらしい。

以後、「リヤカーを引いて歩く旅」が永瀬さんのスタイルとなり、
現在9代目のリヤカー「田吾作4号」を相棒に世界中を旅する。

リヤカーには、テントやガソリンコンロ、水、食料を加え、通常装備で総重量150キロ。
砂漠など過酷な場所に挑む時は、水と食料の増量で、200キロに及ぶこともある。


徒歩や自転車、ヒッチハイクならまだしもリヤカーとは。。。

世の中にはバカなことを真剣にする人間がいるもんだ。
でも30年続けてきた。すげえ。

「何の意味があるの?」と何度も何度も言われたに違いない。
でも続けた。自分の信念を曲げずに。

その継続は、日本で一番有名な冒険家の称号を得るまでになった。


永瀬さんの詳しい情報はこちらで。
http://www3.city.toyooka.lg.jp/boukenkan/pages/special/special05.html
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://globaltour.blog47.fc2.com/tb.php/86-d40d3da5
copyright © 2005 don all rights reserved.

Template By innerlife02

INFORMATION

don

Author:don
関西出身、東京に来て6年。
ステムエンジニアを経て2010年夏、ソーシャルビジネスの広がりのお手伝い・企画提案と、キャリア教育のサポートを実施するコンサル会社に転職。追いかけているテーマは地域活性×教育のモデル。活動はNPOアフタースクール、教育カフェ、savongschool(in Cambodia)など。シュミは世界の旧市街歩きと写真を撮ること。

このブログでは、教育・地域活性についてと、夢である世界一周について色々書いていきます。

http://donpj.com

Recent

全タイトルを表示

Category

Archives

ブクログ

twitter

    follow me on Twitter

    Recent Comments

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。