教育と、旅と、地域活性と、日々のあれこれについて。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 |
[20070516]
ghardaia_image001.jpg



BRUTUS Casaの世界遺産特集にガツンときました。

「世界遺産=観光地」

安易な発想をもとに敬遠していましたが、
そんなしょうもない意地を吹き飛ばすような魅力を放つ世界遺産を知りました。


アルジェリアの砂漠の街、ガルダイヤ。
多くの建築家をうならせてきたという稀有な空間。

あのル・コルビュジエが影響を受けたというこの街。
正確にはガルダイヤをはじめとした5つの街を含む全体が「ムザブの谷」
と呼ばれ、谷ごと世界遺産として登録されている。


砂漠のまっただ中という過酷な環境のなか、住居は非常に機能的。
しかも、整然と並んだ家々はデザインとしても抜群。


建築を多少なりともかじったことのある人間としては、
かなり心惹かれる場所です。


続きは第2弾で。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://globaltour.blog47.fc2.com/tb.php/88-54f0bca3
copyright © 2005 don all rights reserved.

Template By innerlife02

INFORMATION

don

Author:don
関西出身、東京に来て6年。
ステムエンジニアを経て2010年夏、ソーシャルビジネスの広がりのお手伝い・企画提案と、キャリア教育のサポートを実施するコンサル会社に転職。追いかけているテーマは地域活性×教育のモデル。活動はNPOアフタースクール、教育カフェ、savongschool(in Cambodia)など。シュミは世界の旧市街歩きと写真を撮ること。

このブログでは、教育・地域活性についてと、夢である世界一周について色々書いていきます。

http://donpj.com

Recent

全タイトルを表示

Category

Archives

ブクログ

twitter

    follow me on Twitter

    Recent Comments

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。